利用するために

美容室の利用する手順

女性の方は、髪のお手入れやカットのために美容院を利用されることが多いです。しかし、初めて利用される場合は、どのような手順でヘアケアを行うか分からないものです。 そこで、ここでは髪を切るときに美容室を利用する手順を説明します。まず美容室は予約制なので、予約の電話を入れることになります。予約を入れたら、指定した日に入店します。最初は洗髪をして、その後ヘアカットすることになります。カット前には髪型をどうするか聞かれますが、自分の希望のヘアスタイルのイメージを簡潔に伝えることが大事です。口で説明するのが難しい場合は、イメージと合う髪型の切り抜きを持っていくと安心です。そして、ヘアカットが終わったら、美容師さんにスタイリングのコツを聞いておけばセットの参考になります。

髪を切ってもらうときのマナー

美容院は、女性の場合は頻繁に行っている方が多くいます。美容師さんに気持ちよくヘアケアしてもらうには、お客でも最低限のマナーを身に付ける必要があります。美容師さんが失礼だと感じると、綺麗にしてあげたい気持ちが減ってしまうことがあるからです。 美容室で注意すべきことは、予約の時間に遅れないことです。最近では、仕事などの都合では予約時間に遅れてくる人はかなりいます。しかし、美容室ではお客さんのために時間をあけています。遅れると、その後に来たお客さんに迷惑がかかってしまいます。なので、行けない場合は、事前に電話を入れたほうがいいです。 それと、服装にも注意が必要です。カラーリングする時は、カラー液は服につくこともあります。ですから、あまりにも高価な服は避けた方が良いです。